毛穴の病気@



毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

鮫肌や鳥肌と呼ばれる、非常に小さなブツブツが密集してできる状態。

触るとザラザラしている。

耳の下からアゴにかけてのフェイスラインや二の腕などによく見られます。

肌が乾燥しがちな秋〜冬にかけて悪化し、夏になると症状が治まることもあります。

毛穴にできるブツブツで、その毛穴には角栓が見られるが、とても小さいためなかなか取り除けません。

コスメで手入れをし、ターンオーバーをバックアップすることで、毛穴の詰まり、すなわち毛穴の黒ずみが解消され、症状が軽くなります。
タグ:毛穴ケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。