毛穴ケア−アンチエイジングカテゴリの記事一覧

毛穴のたるみに効くアンチエイジング用品



毛穴のたるみの原因の中でも、とくに真皮層の弾力の低下は、アンチエイジングのコスメ選びにかかっています。

アンチエイジングケアと一口にいっても、最近ではさまざまな商品が売られています。

毛穴ケアの有効成分は、コラーゲンが作られるのをバックアップするビタミンC、ターンオーバーを正常化するレチノールやグリコール酸、細胞分裂を活性化させるヒト成長因子(ヒューマングロスファクター)などです。

ほかに、抗酸化とエネルギー補給のαリポ酸、抗酸化とエネルギー補給のαリポ酸、抗酸化のポリフェノールなども毛穴ケアには有効です。

ビタミンCは、コラーゲンのリフレッシュそのものに働きかけるので、毛穴のたるみを引き締める作用だけでなく、毛穴ケアには欠かせない成分といえます。

肌の再生が行われる夜のお手入れに使用すると効果的です。

タグ:毛穴ケア

毛穴のアンチエイジングケア



毛穴のたるみの3つの大きな原因は、真皮層の弾力の低下、筋肉と皮下脂肪のたるみ、角層の潤い不足です。

この3つさえ解決できれば、毛穴のたるみは解消できるはず。

まず、真皮層の弾力の低下は、ボロボロになって使い物にならなくなったコラーゲンやエラスチンを新たなコラーゲンやエラスチンに置き換えるアンチエイジングケアがものをいいます。

これで、コラーゲンやエラスチンがリフレッシュされれば、肌にハリが出て、毛穴も小さく引き締まってきます。

筋肉と皮下脂肪のたるみに関しては、何よりも大切なのが急激なダイエットをしないことです。

肌は伸びきってしまったら縮まらないものです。

しかも、ダイエットで肌に栄養が回らないと、肌はますます老化の速度を早めてしまいます。

普段の生活から、ベストな体重を維持する体重コントロールを心がけましょう。

角層の潤い不足については、保湿ケアが大切です。保湿ケアはあらゆるスキンケアの基本ですが、毛穴のたるみ対策としても必要不可欠な要素です。

角層の水分量を上げることも大切ですが、肌表面に潤いの膜を張れる肌になっておくことも大切です。

保湿ケアはやりすぎということはないので、毛穴ケアのためにもしっかりおこないましょう。

→NEXT:毛穴ケア−毛穴のたるみ解決法
タグ:毛穴ケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。